交通事故、12年連続減少

交通事故は毎年多いですが、警視庁のまとめにより発表された、昨年の交通事故による
死者数は、前年より201人少ない4411人だということがわかりました。
少ないとはいえ、やはりまだこんなに多くの方が命を落としてると思うと胸が痛くなります。
ただ12年連続で減少しているようです。
減少の理由については、飲酒運転での悪質で危険な運転が減ったからだと言っていました。